今 







望む ものが

たとえ 手に 入らなくても










望む 風景と

たとえ 出逢うことが できなくても










今 ある ものに

今 出逢えた 風景に










心から

感謝 しよう









20170129_01









また 此処を

訪れる ことが できた ことを










また 此処で

出逢う ことが できた ことを










今を

大切に 想う










一期一会

その 想いを 胸に








[2017/01/29 17:00] 日記 | TB(0) | CM(12)

光 







冬の

澄んだ 空気を










陽射しが

暖かく 彩って いたよ










光も 雪も

そして 葉っぱたちも










森の 眠りを

温かく 見守って いたんだ









20170114_02









その ぬくもりに

包まれて










森の 小人たちが

すやすやと 眠って いたよ










その 光景は

とても 穏やかで










冬の 森は

優しさに 満ちて いたんだ









20170114_01









厳しさの 内に ある

本当の 優しさ










森に 降りそそぐ

陽射しが










その 意味を

僕に 教えてくれた










光は

遠く 広がっていたよ








[2017/01/15 03:00] 日記 | TB(0) | コメント(-)

ありがとう 







伝えたい こと

本当に たくさん あるけれど










今は ただ

この 一言に 想いを 込めて










『 ありがとう 』









20161231_01









新たに 迎える

一年も










此処が

優しさで 溢れますように










あなたが

幸せで ありますように








[2016/12/31 22:15] 日記 | TB(0) | CM(18)

つながる 









一朶 の 桜花









20161218_01











一滴 の 雨粒









20161218_02











一枚 の 紅葉









20161218_03











一片 の 白雪









20161218_04









ひとつ ひとつ

想いが 重なり合っていく










やがて

大地へ 還り










そこから

次の 想いが 生まれて くるんだね










四季は 巡り

想いが 繋がっていく










そう

此処も 一緒だよ










僕たちは

いつも 繋がっている








[2016/12/18 20:30] 日記 | TB(0) | CM(16)

秋眠 







君が

眠りに つくまで










そばに いるよ










今は ただ

そっと 目を 閉じて










ゆっくり 休んでね









20161130_01









頑張り屋さんの

君を










僕は

誰よりも










愛おしく

想う








[2016/11/30 22:00] 日記 | TB(0) | CM(14)