さくら 







光 咲く

桜花 の 小路










君と

手を つないで










この 桜路を

また 一緒に 歩きたい









20170423_01









桜色の

風が 運んで きてくれた










淡い 想い出

願いは もう 叶わないけれど










僕は また

桜に 想いを 込めるんだよ








[2017/04/23 16:30] 日記 | TB(0) | CM(8)

らすかるさん、こんばんは。

先週が見ごろの桜
でしたねー。

毎年、桜の季節に
なると。

色々な桜が咲いて
いた頃の想いが
溢れてきます。

桜の風景。
ステキなお言葉。

いつもありがとう
ございます。
[2017/04/23 19:25] rupuria [ 編集 ]

こんにちは。

今年も待ちに待った桜の季節が、
漸く巡ってきたようですね。
一年のうちこの時期だけに出会える桜、
他の花もそれぞれ咲く季節は決まっていても、
桜ほど思い入れの強い花はありません。
桜の咲く時期にともに過ごした大切な人との時間。
今は記憶となったその時の出来事は、
もう二度と叶わぬことかもしれませんが、
記憶だけは桜が咲き出すたびに鮮やかに思い返されます。
そんな大切な記憶があるだけで、
これからの人生がより豊かなものになるように思えます。
今日も心の糧となるような素敵な言葉、
ありがとうございます^^

[2017/04/23 21:54] はるま [ 編集 ]

日本人だからこその桜への感情
戦後供養のために各地に植えられた桜も
今や花見のための桜に変わりつつありますね~
時代とともにそれでいいと思いますが・・
父母じじばばたちにしてみると・桜は一味違う花のようですね

「八重一重無常は同じ花吹雪」 大谷句佛
という句がありますがきっとこんな感じでしょうね
平和の象徴・・平和を実感できる花
花の下でのどかに過ごせる時代が続いてほしいものですね
[2017/04/24 10:06] ぱふぱふ [ 編集 ]

rupuriaさんへ


こんばんは☆

今年もやっと美しい桜たちに出逢うことができました ^ ^
当たり前のようで、当たり前のことではないですね。

桜を見ると、本当にいろんな想いがこみ上げてきます。
本当に想いが深い花です。

美しくも儚い想い出。
今思えば、それもまた懐かしく想えます。

また来年も桜に会いたいですね☆彡
こちらこそ、いつも温かいメッセージをありがとうございます♪

[2017/04/25 21:47] らすかる [ 編集 ]

はるまさんへ


こんばんは☆

東北にも春の訪れ、美しい桜の妖精たちが舞い降りましたよ ^ ^
今年もやっと出逢うことができました♪

古来より日本人に愛されてきた花、桜。
私にとっても、本当に想い出深い花です。

それはきっと幼い頃から身近にあって、年を重ねる毎に
想いが一つ一つ増えてきたからなんですよね。

嬉しい想い出も、悲しい想い出も、いろんな記憶が
桜を見る度に鮮明によみがえってきます。

懐かしく想える記憶があること。
それは自分がこれまで生きてきた証のようなものです。

これからも、そんな証がもっと増えるように。
桜との出逢いに感謝の想いを。

こちらこそ、いつも素敵なメッセージをありがとうございます♪

[2017/04/25 21:54] らすかる [ 編集 ]

ぱふぱふさんへ


桜を愛でながら、時を想う。

日本に生まれ育ったからこその感情。
それもまた当たり前のようで当たり前のことではありませんね。

時を越えて、世代を越えて、
それぞれに想うこともまた違います。

それでも、桜を愛でながら心が和む気持ちは皆同じだと、
そう思いたいですね。

桜の下、みんなが笑って過ごせる日々がこれからも
毎年続いていってほしい。
そう、心から願うばかりですね☆彡

[2017/04/25 22:15] らすかる [ 編集 ]

桜路

桜路を一緒に歩いてみたい
そんな人がいるなんて幸運ですね。

私にも一人います。
もうかなりお年を召されていますが、
雰囲気がある方です。

桜色のイメージ
そんな女性が増えていく
世の中もいいですね。


[2017/04/26 16:27] 百合庵 [ 編集 ]

百合庵さんへ


こんばんは☆

桜の木の下、柔らかい陽射しに包まれながら、
大切な存在と一緒に過ごせること。

それはとっても贅沢な時間ですね。

桜の想い出は切なくて儚いけれど、
ずっと心に残っていくものです。

百合庵さんの大切な方も、きっと百合庵さんと一緒に
桜路を歩けることを幸せに感じておられるのではないでしょうか ^ ^

心温まるメッセージをありがとうございます♪

[2017/04/26 21:41] らすかる [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kioku365.blog.fc2.com/tb.php/275-d0b9ffc1