空 







流れる 雲を 見て

想う










風の 吹くままに

ゆっくりと 進むことが できたら










飛ぶ 鳥を 見て

想う










風に 乗って

自由に 舞うことが できたら









20160917_02









けれど

もしかしたら










雲は

自分の 意思で 進みたい










鳥は

地に 足をつけて 歩みたい










そう

想っているのかも









20160917_01









それぞれの

想いが 巡っていく










自分が

自分らしく あるために










本当に 大切な ことを

見失わないように










空が

語りかけて くれたんだ








[2016/09/17 15:15] 日記 | TB(0) | CM(16)