夏の日 

夏の日の記憶です。


2010年、仙台。


木漏れ日が差し込む森の小道を歩きながら・・・
natu_01

この場所での撮影は2回目。

前回は冬に訪れていました。

雪に包まれた白い世界から、太陽に照らされた緑の世界へ・・・
歩いているだけで森の息吹を感じることができます。



青空の下、ドライブを楽しみながらの撮影。
次は、光画部では 『ホーム』 と呼ばれる場所へ移動。



この場所を見つけたのは、2009年の秋。

ここで写真を撮り始めてから、初めて迎えた夏。

natu_03


夏の緑。


natu_02


春には、この場所が桜や梅の花に包まれます。


秋になれば、紅葉で鮮やかな赤や黄色の世界に移り変わります。
natu_05


natu_04


撮影に夢中になるうちに時間は過ぎ、いつの間にか夕方になっていました。


夕焼けの温かい光。
natu_06


その夕焼けに照らされ、踊るような雲の動き。
natu_07


夕焼けの空の美しさに魅せられました。
natu_08


2010年、夏の日の記憶でした。


[2011/08/23 23:27] 記憶 | TB(0) | CM(0)